メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

ちょっと待った!その使い方(精油入りオイルの容器)で大丈夫?(アロマ基本のキ)

 
アロマ基本のキ
この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

”アロマの基本のキ”シリーズをスタートする理由とは?

第一弾は”容器”について、です。

タイトル通り、基本的なことよね?どうして、今さら”容器”なの?

アロマ

他の協会でアロマを勉強して、ナードのアロマを学びに来る方が意外に多いんだけね、
アロマの勉強をして数年たった方でも、意外にお話しすると知らなかった!といわれるのが容器のことなの。
アロマを安全に使うのに、大切なことだから第一弾にしたの!

みぃちゃん

 

プラスチック容器って、精油を入れても大丈夫?

スプレー容器などのプラスチック容器が100均などで沢山売ってるけど、精油入りのオイルやアルコールは、こういう手軽な容器ではダメなの?

アロマ

最初にお伝えしたいのは、ガラス(遮光瓶)が一番ベスト!です。
市販のアロマ本にも、遮光瓶に入れて保管などと、よく書かれていますね。

精油が使えるプラスチック容器かどうかは、プラスチックの素材によるのですよ。
プラスチックの方がガラスよりも、外出の持ち運び、手軽さのメリットあるのよね!

みぃちゃん

チェックするところは?

具体的には、どういうこと?

アロマ

(1)最初に、ラベルなどに素材が書いてあるので、”プラ”というマークを探してみて(下記写真では赤くマルしたところ)
(2)次に、プラの下あたりに、小さく”PE”や”PP”などの文字を探してください。PPはポリプロピレンのこと、PEはポリエチレンのことなの。

PPなら、精油を混ぜた植物油(又はアルコール)を入れても大丈夫ですよ。PEは、精油入りの植物油は入れない方が良いですね!

みぃちゃん

プラスティック

例えば写真を例にとると、”プラ”の字の横に”キャップ:PP”、”ボトル:PE”
ということは、この容器には、精油入りの植物油は、キャップには対応OKだけど、ボトルには入れちゃダメっていうことなの。

分かったわ!ラベルをチェックしてラベルの表示が、PP=精油入りOK,PE=精油入りはNoということね。

アロマ

あとね、特に柑橘系は使いやすい香りだから、スプレー容器に入れて手軽に使いたいわよね!でも、実は、柑橘系の精油に含まれるリモネンはものすごく早くプラスチックを溶かしてしまうの!

みぃちゃん

私が初心者のころに、柑橘系の精油で作ったルームスプレーを100均で買ったスプレー容器に入れたら、20分であっという間に使えなくなっちゃった経験もあるのよ(涙)
柑橘系のようにすぐにではないけど、他の精油も時間とともに壊していくのよ。ガラス瓶のように割れる心配はなく手軽だけれど、プラスチック容器は、素材をチェックして選んでくださいね!

 

了解!せっかくの良い香りがプラスチック入りなんて、嫌だものね!

アロマ

まとめ

プラスチック容器を使う場合は、ラベルをチェック!

PP=精油入りOK
PE=精油入りNo

安全に使うための”アロマの基本のキ”シリーズ第一弾。いかがでしたか?

みぃちゃん

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2018 All Rights Reserved.