120%活用するためのメディカルアロマ

【限定特典付】頑張り屋さんの為のアロマでセルフケア

オレンジスィートの精油(Nardアロマ・アドバイザーで学ぶ精油)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
植物オタクです♪趣味は、緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪ ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。 アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。 アロマテラピーは、自分や家族の健康に役立ちます。 フラワーエッセンスは、心に働きかける植物セラピーで、私の人生を変えました。フラワーエッセンスは、勤めていたアロマサロンで出会ったことをきっかけに学び始め、13年経ちました。 アロマ、フラワーエッセンスの二つの両面から、人生をより良くするサポートをしています。
  • 柑橘系の精油で、おなじみの香りですね^^柑橘系の香りは、誰でも受け入れやすい香りの代表です。
    柑橘系の果皮からとれる精油は、果物そのものの香りなので食べたことがある人が多いですよね^^

このように過去に匂いを嗅いだことがある香りは受け入れやすい傾向にありますので、柑橘系の食べ物の香りは老若男女問わず、受入れられ流のかもしれませんね。オレンジスィートは、果物でいうと、ブラッドオレンジです。

(1)学名

学名は植物の種類についた名前で、その由来を知ると、面白いですよ(*´艸`)
学名は、Citrus sinensisです。

Citrusは英語読みならシトラス。そう柑橘系の香りにつけられます。
後半のsinensis(シネンシス)は、「中国の」という意味です。中国原産の由来です。

フランス語ではシノワというのですが、同じ語源では?シノワとは、フランス料理で使う調理器具で、スープの漉し器のことです。「日本の振るい」よりもちょっと先が尖っています。このシノワとついたのは、上下をひっくり返してみると、中国帽のようだから、フランス語で中国のという意味のシノワとついているんですね。

(2)成分

精油の成分は、90%以上がdーリモネンです。柑橘系はこのdーリモネンの含有量がとても多いですね。
dーリモネンは、消化器の働きを良くするのに役立つ成分です。

そのため、旅行で便秘になりやすいワタシは、旅行中の朝晩に柑橘系の入ったブレンドオイルでお腹マッサージをするのですよ。快調に旅が進みますよ^_^
便秘がちな方にお伝えすると、翌朝、お礼のメールが届く率が高し♪

 

 

★その他、消化器系に役立つ精油

頑張り屋さんのセルフケア

メルマガ

この記事を書いている人 - WRITER -
植物オタクです♪趣味は、緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪ ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。 アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。 アロマテラピーは、自分や家族の健康に役立ちます。 フラワーエッセンスは、心に働きかける植物セラピーで、私の人生を変えました。フラワーエッセンスは、勤めていたアロマサロンで出会ったことをきっかけに学び始め、13年経ちました。 アロマ、フラワーエッセンスの二つの両面から、人生をより良くするサポートをしています。

Copyright© アロマ辞典(精油の効果効能一覧) , 2017 All Rights Reserved.