fbpx

植物の処方箋アドバイザー講座【上級編】オンライン講座/AromaTimeオリジナル

物の処方箋アドバイザー講座【上級コース】

植物の処方箋アドバイザー講座(上級)のカリキュラム

カリキュラム・Zoomオンラインレッスン
不調に働く成分・精油を考える(身体の仕組み、薬の仕組みをもとに考える)
不調別のレシピの選びえ方、組み立て方
カリキュラム・事前動画(動画で解説。事前に予習するところ)
身体の仕組みについての基礎知識は、動画で解説します
(人によってレベル違うので、精油を利用するのに必要なレベルの解説)
★実習(活用法)
12月

1. ホリスティック療法としてのアロマテラピー
●ホリスティック療法とは、自然治癒力を高めるとは
・アロマが得意な分野、不得意な分野

●植物学①

2 .痛みケアのためのアロマテラピー
●痛みに有効な精油成分(芳香分子)
・冷えやむくみ、足の疲れ
・高血圧、低血圧
・肩こり、腰痛、関節炎、神経痛、リウマチ、帯状疱疹など
実践)2のテーマで翌月の資料の骨格作り
★3倍速くなる講座資料の作り方、考え方についての講座

・筋骨格系
・循環器系
・痛みのメカニズム
★むくみのセルフマッサージ

★巡りをよくする為のセルフケア
1月
★発表:2(前回の学び)のテーマで各自の発表

3 免疫系に有効な精油成分
・抗感染(抗菌、抗ウィルス)、免疫
・咳や喘息
・アレルギー、自己免疫疾患

実践)3のテーマで、翌月の資料の骨格作り

4 アロマの化学
●植物学②

●アロマの化学と植物

・免疫系
・呼吸器系
2月

★発表:3(前回の学び)のテーマで各自の発表

5 脳神経のメカニズム
●嗅覚のメカニズム→脳の中での香りの伝達が分かるよう
●神経伝達物質(モノアミンを中心に)→神経伝達物質が理解できると、脳神経への働き、メンタルケアへの理解

6 神経系に有効な精油成分
●ストレスのステージ別の芳香成分類、芳香分子とその精油
・自律神経失調・不安、神経過敏・鬱・怒り、妄想
実践)6ののテーマで、翌月の資料の骨格作り

・脳神経系
・自律神経系・ストレスのメカニズム★呼吸にアプローチ
★バスタイムに
★副腎ケア
3月

★発表:6(前回の学び)のテーマで各自、発表

7 .女性ホルモン
●ホルモン系全体
●ライフステージ別の不調

実践)7のテーマで、翌月の資料の骨格作り

8 スキンケアに対応する成分と精油

●スキンケアのハーブウォーター、植物油
→基材(植物油)の使い分けて、効果的に使えるように

●対策別の精油の選び方、取り入れ方
・デイリーケア、美肌ケア
・アトピー肌、かゆみ肌
・ケガ

実践)8のテーマで、翌月の資料の骨格作り

・ホルモン系

・女性ホルモン

・皮膚のメカニズム

 

4月

★発表:7または8(前回の学び)のテーマで各自の発表

9. 消化器系に対応する芳香成分類、芳香分子とその精油

●消化器系に対応する芳香成分類、芳香分子とその精油
・メタボリックについて(慢性炎症)
実践)9のテーマで、翌月の資料の骨格作り

10.体内動態
●肝臓、腎臓をケアに対応する芳香成分類、芳香分子とその精油
→お薬との飲み合わせ、体調により使えない精油の理解が深まる(安全性)

・消化器系
5月

★発表:9(前回の学び)のテーマで各自の発表

●植物学③

●総まとめ

 

受講形式&受講の特徴

・オンライン(ZOOM)講座:1レッスン4時間×全6回(24時間)+動画

・最大4名までのグループレッスン

・受講条件:植物の処方箋アドバイザー講座初級コースを受講の方

講座受講料

受講料 250,000円

●内訳●
授業料:220,000円
テキスト代・教材費:30,000円
学んだ内容をすぐに実践に移せる教材 オリジナル資料(講座テキスト、精油成分プロフィールリスト、精油ごとのレシピ集

講座日程

事前学習配信・・・1週目に配信
Zoomレッスン・・・4週目にレッスン

Zoomレッスンの日程

いずれも1330-1730、定員4名(振り替え可能)

・火曜日コース(第4火曜日、ただし12月のみ第3火曜日)
12/20(火)、1/24(火)、2/28(火)、3/28(火)、4/25(火)、5/23(火)

・木曜日コース(第4木曜日、ただし2月のみ第3木曜日)
12/22(木)、1/26(木)、2/16(木)、3/23(木)、4/27(木)、5/25(木)

*週末ご希望の方は、別途ご相談ください

▼受講を検討している方の個別相談会のお申し込み先

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2022 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!