メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

驚くほど楽になり、安心できました【開催報告】アロマセラピスト特別講座

 
セラピスト専門講座

【期間限定】あなたの体質を知って不調に対応したアロマレシピをプレゼント!

LINE登録

【期間限定】あなたの体質を知って不調に対応したアロマレシピをプレゼント!

LINE登録

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

1)アロマセラピストコース向け特別講座を開催しました

あいのひろ学園、心理カウンセラー近藤裕美さんを講師に迎えて開催しました。

2)講座の内容について

・話の聴き方について
・心が通じ合い、信頼する状態になるために必要なこと
・人とのかかわり方
・自分自身の回復方法・メディテーション(瞑想)などなど

実際に場所を移動して体感したり、盛りだくさんの講座でした^^

肌に直接触れる良さもあるのがアロマトリートメントの良さなのですが、一方で距離感を取る難しさもあるのです。
この講座をお願いした理には、息の長いセラピストとしての活躍し続けるために、心構えを知ってほしかったからです。私自身もアロマセラピストとしてお仕事をし始めたのですが、初めに知っておいたらもっと良かったなぁということを中心にお願いしました^^

3)参加した生徒さまの感想の声

ご参加いただいた方から、嬉しい感想の声を頂きました♪

セラピストとしてしてだけでなく、普段の人との付け方にも生かせるものでしたので参加しました。
勉強になった事はクリティカルファカルティを開くことで、相手の気持ちを開いてもらえること、具体的なラポールのやり方がとても勉強なりました。
質問技法もとてもわかりやすく、少しずつ習得していきたいと思いました。
境界線の張り方、自分の意識を変えることが大切だと気づくことができました浅井勤子さん
もともと、人の心に興味があっため、参加しました。
コンサルテーションをしていてもどこまで踏み込んでいいのか分からず、緊張したまま施術することがあるから。
ちらかというと、サロンや施術でのことより、プライベートな人間関係について質問してしまいました。
しかし、無意識の心のクセに気付いたので、公私のどんな場面にでも役立てられると思いました。
共依存ワークをやって、驚くほど自分が楽になり、安心できました。

KHさん
この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2017 All Rights Reserved.