fbpx

メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

【無料オンラインセミナー】動画でわかる「植物から精油ができるまで、精油の作り方」(水蒸気蒸留法)

 
蒸留器

【期間限定】書籍に掲載した精油30種類のアロマデータの一覧表をプレゼント!

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

こちらは、水蒸気蒸留法について、知りたい方向けの記事です。

植物の「生きる力」を精油の化学成分を通して、効果的にかつ安全で使える精油の使い方をブログでお伝えしています。ナードアロマテラピー協会認定アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナーのAromaTime川口三枝子です。

精油を作るメインの蒸留方法である”水蒸気蒸留法”という言葉、一度は目にした方も多いのでは?

蒸留を何回やっても見飽きない!精油ができてくる様子は、何回見ても、嬉しくなります(´▽`*)

AromaTime川口三枝子

植物から精油ができるまで

アロマアドバイザーの講座では、毎回行っているのですが、オンラインでの授業が増え
以前のように、毎回リアルでお会いできにくいので、少しでも実感いただきたくて、オンラインでセミナーを行うことにしました。
植物から精油が作られる過程を体感すると、
ものすごくたくさんの材料であるハーブから精油が採れる
のだなぁと、つくづく実感します。
精油が作られる過程を実際に見ることで、
沢山のハーブがギューッと濃縮されたものだと実感でき、気軽にどんどん使おう!というよりも
”しっかりと考えて使う”という”安全さ”も実感してもらいやすいと思っています。
そんなことを沢山の方にも知ってほしくて、
無料のオンラインセミナーを行うことにしました。
お庭で育てた生のハーブを使って、水蒸気蒸留をして、精油とハーブウォーターがとれる様子を実際にご紹介します。
AromatTimeの蒸留器は全てガラス製なので、蒸留過程が見られるので、分かりやすいですよ^^
蒸留器
現在の季節で、我が家のハーブで精油が確実にできるのは、ローズマリーとユーカリ・グロブルス
せっかくだから、精油ができるのをご紹介したいのですよ!
次回は、ローズマリーに決定しました!
ローズマリー

動画でわかる「植物から精油ができるまで、精油の作り方」(水蒸気蒸留法)オンラインセミナーの詳細

2020年12月21日(月)20:00-20:45   蒸留する植物:ローズマリー
2020年11月30日(月)20:00-20:45満席蒸留する植物:ローズマリー
2020年11月12日(木)20:00-20:45 
満席 蒸留する植物:ユーカリ・グロブルス
2020年10月31日(土)10:30 – 11:30満席 蒸留する植物:ユーカリ・グロブルス
<このような方にお勧め>
・アロマテラピーに興味がある方
・精油の作り方を知りたい方
水蒸気蒸留法って目にしたことがあるけれど、実際に見てみたい
・蒸留法による違いについて、知りたい方
<こんなことを学びます>
・精油のメインの作り方である水蒸気蒸留法の仕組みを学びます。
・水蒸気蒸留装置を使ってハーブを蒸留し、精油とハーブウォーターが採れるまで
・他の蒸留法との違い、ローズマリー精油の成分の違いについて
<講師>
AromatTime 川口三枝子
ナードアロマテラピー協会認定アロマトレーナー、アロマセラピストトレーナー
<お申し込み先>
▼オンラインセミナーのお申し込み先
https://aromatime-school.peatix.com/
<配信方法>
zoomで配信します。参加者の画像はオフです。ご自宅などで、お気軽に、ご覧ください^^
当日、ご質問も受け付けます。ZOOMのURLは、前日にお知らせします
<前回ご参加された方の声>
・蒸留するのを初めて見ることができました。長年の夢が叶いました。
・精油を蒸留する所を初めて見ました!ケモタイプのお話もしていただいて勉強になりました。
・あの量のローズマリーからアロマオイルが1ml程度しか採れないこと
・色々な質問も飛び交い大変面白かったです。実際に近くで見てみると自分でもやってみたくなりました!
・実際に蒸留しているとこを見れて楽しかったです!ぜひ自分でもやってみたいなと思いました!
・蒸留直後の精油はつぶつぶに見える事。蒸留した精油は、スポイトで取るなど知れて良かったです。

 

お勧め書籍

精油の成分をもっと詳しく知りたい方にもお勧めです。
すぐに使えるアロマの化学
すぐ使えるアロマの化学(BAB JAPAN)をお勧めします(電子書籍版も発売スタート!)
主要成分がすべて紹介しましたので、全体像も分かりやすくなりますよ^^

【無料オンラインセミナー】脱アロマ初級者!芳香成分でわかる柑橘系精油の使い分け

無料オンラインセミナー▶詳しくは、こちらに

アロマについてもっと深めたい方はこちらの講座へどうぞ!

精油の成分に特化して深めたい方は、
植物の処方箋講座(初級講座)
すぐに使えるアロマの化学
フランス式アロマの全般学びたい方は、
ナードアロマ協会認定アロマアドバイザー資格取得講座
アロマアドバイザー資格取得講座

 

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2020 All Rights Reserved.