メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

自分の状態をモニタリングする簡単な方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

体調崩している方が多いですが、お元気ですか?

体温の急な変化や、花粉症だったりと、体調を崩している方が増えていますね ><;
特に、春のこの変化が多い時期は、身体の調整役である自律神経は大忙し!ですよね。

自律神経のうち、ストレスを感じることが多いこの時期は、特に頑張る交感神経ばかりが刺激されます。無意識に呼吸していますが、交感神経が活発な日中のほとんどは浅い呼吸です。

心理学でも、ビジネス(グーグルが取り入れているのが、有名)でも瞑想法が流行っていますが、呼吸法の一つです。自律神経でも、心理面でも、呼吸が密接に関わっています。

そのため、呼吸を意識することで、自分の今の心の状態がよく分かるようになります。

あらためて一度、深呼吸をしてみると、それまでの自分の呼吸が浅かったことを感じることができます。
自分の呼吸意識を向けると、ちょっと呼吸が浅くなってきたから緊張しているかな?疲れているかな?など分かるようになります。

アプリを使うのもお勧めです。
私がよく使うアプリはこちらに紹介しています→https://wp.me/p7qu4x-z5

その時に、好きな香りを使うと、さらに深呼吸がしやすくなりますし、ホッと肩の力を抜きやすくなります。10ml植物油に、精油2-4滴を混ぜて、鼻の下に塗っています。首や鎖骨周りのリンパマッサージをしながらだとさらにリラックス度アップ!

今のお気に入りは、マンダリン&ラヴィンツァラ

ラヴィンツァラは、自律神経を整えたり、免疫力アップにおススメです。

この組み合わせは、花粉症の方にもピッタリです!
ラヴィンツァラは鼻詰まりなど花粉症のトラブルにお勧めです^^

以上は、月2回発行している無料メルマガの内容でした。
今後、このような季節のケアをメールで受け取りたい方はこちらに詳しく

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2018 All Rights Reserved.