メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

メルマガ:世界で唯一!多摩地区で出会えるコに

 
メルマガ
この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

AromaTimeで発行しているメルマガです。
メルマガ:旧暦リズムでセルフケア(2016年4月20日発行)

☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆

1).旧暦のリズムでセルフケア
2).部長のオタクなつぶやき
3).aromatimeのお知らせ(セラピスト実技モデル、リラックストリートメントコースを募集)

☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆

1).旧暦のリズムでセルフケア

☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆

葉桜になり、新緑が美しい季節になりました^^
桜のスィーツは、桜の葉を楽しみますよね。

桜の葉はそのままでは香りません。この葉を塩漬けすることで、固い細胞の壁が取れて、クマリンの香りが出て来ます。桜餅はクマリンの香りなんです^^
ラベンダーウォーターは精油の香りと少し違うから…という方も、このクマリンがウォーターにのみある、と言われると納得かもしれませんね!

桜の塩漬けと同じような仕組みで採れる精油が「パチュリー」です。
発酵することで固い細胞の壁を壊して、香りを取りだします。

今月は東京薬科大学の薬用植物園見学会で、このパチュリーさんにも会ってきましたよ♪
パチュリーは、ベースノートの重い温かみのある香りです。
漢方では、”かっ香”という名前の消化器系の生薬です。

精油の成分でいうと、血流をアップするセスキテルペンアルコール類が多く含まれます。冷えやむくみ、再生作用もあるので、ハンドクリームなどにも良いかも^^
(パチュリー精油は、ホルモン系疾患をお持ちの方は、使用はオススメしません)

☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆

2).部長のオタクなつぶやき

☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆

初回の見学会は少し肌寒い位でした。しだれ桜は一つ二つ数えるくらいしか花が咲いていなかったのですが、翌週の見学会の日には満開でした。
偶然にも!幸運な出会いがあり、世界で唯一この多摩地区にしかいないお花にも会いました!

季節のセルフケアのレッスンお届け中です
この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2016 All Rights Reserved.