メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

春のデトックスに

 
ふきのとう

【期間限定】あなたの体質を知って不調に対応したアロマレシピをプレゼント!

LINE登録

【期間限定】あなたの体質を知って不調に対応したアロマレシピをプレゼント!

LINE登録

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

1)季節の流れ

3月20日は春分ですね。サロンのお庭の、水仙も彼岸桜たちも満開になりました

季節の流れを考えてみると、クマが冬眠するように、寒い冬には代謝が落ち、活動が低下します。
冬にため込んだものを春に出すというリズムがありますね。
熊が冬眠から目覚めると木の芽をたくさん食べることで、身体にため込んでいたものを出し、春の活動モードへ切り替えます。
私たちは、山菜のシーズンですね^^
写真は、サロンのお庭に咲いたふきのとう。この苦みが、春の恵み♪

ふきのとう

 

  2)季節のケア

春は、山菜などアクの強いものをとり身体の浄化を行うデトックスには、最適な季節ですね^^

精油でデトックスといえば、セロリやワイルド・キャロットなどが、先ず挙げられます
こちらは、セリ科の種から採れる精油なので、精油の“山菜版”といった感じでしょうか^^
ちょっとクセがあるので、レモンなど爽やかな香りのものと組み合わせてみてはいかが♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2016 All Rights Reserved.