fbpx

メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

雑誌セラピストに”「香り成分」で理解する不調改善アロマテラピー”の記事を寄稿しました(2020年6月号)

 

【期間限定】書籍に掲載した精油30種類のアロマデータの一覧表をプレゼント!

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

植物の「生きる力」を精油の化学成分を通して、効果的にかつ安全で使える精油の使い方をブログでお伝えしています。ナードアロマテラピー協会認定アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナーのAromaTime川口三枝子です。

雑誌セラピスト(2020年6月号)に、4ページ記事を寄稿しました。

AromaTime川口三枝子

記事のタイトルは、「香り成分」で理解する不調改善アロマテラピー 精油選びに悩むアロマセラピストさんに向けて、解説しています。

動けない植物は、生き延びるために形を変え、様々な成分を作り出す。
「針葉樹は」は、寒さが厳しい環境というストレスから身を守る成分を作り出す。

一方で、「広葉樹」は、目立つ花と良い香りで虫たちに自分の存在をPRし受粉を手伝ってもらうよう進化してきました。

植物の生い立ちから「香り成分」の働きを知ると、多角的に理解が深まり、をれに応じたサポートができるようになります。

 

犬好きなので、とても癒される表紙です^^

書籍「すぐに使えるアロマの化学」2020年5月発売です

さらに、
こちらの書籍では一つ一つの精油成分を取り上げて、詳しく解説しています。
すぐに使えるアロマの化学

「すぐに使えるアロマの化学」BAB JAPAN
アマゾンランキング1位となりました♪

 

アロマについてもっと深めたい方はこちらの講座へどうぞ!

精油の成分に特化して深めたい方は、
植物の処方箋講座(初級講座)
すぐに使えるアロマの化学
フランス式アロマの全般学びたい方は、
ナードアロマ協会認定アロマアドバイザー資格取得講座
アロマアドバイザー資格取得講座

 

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2020 All Rights Reserved.