メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

身体の中からポカポカに!甘くて美味しいスパイスジュース♪(レシピ付き)

 
スパイスジュース
この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

AromaTimeトリートメントの実技ではお馴染みのおやつタイム♪
スパイスジュースが好評でしたので、ご紹介しますね^^

一言でいうと、スパイス入りホットワインのジュース版です!
前回ご紹介したクローブに加えて、シナモン、ジンジャー、カルダモン、ペッパー(こしょう)など。
スパイスワイン

レシピ

・りんごジュース(果汁100%のもの)

*スパイス各種は、全て揃えなくても大丈夫です♪
・シナモン 5cmほど
・クローブ 2-3粒(そのまま入れる)
・ジンジャー 適量
・ペッパー(胡椒)2-3粒(潰して入れる)
・カルダモン(皮に切れ目を入れる)

スーパーのスパイスコーナーで粉末タイプは瓶入りになって手に入りやすいかも。
粉末タイプなら、マグカップに全て入れてレンジでチンできるので、さらにお手軽♪
また、スパイスを扱う輸入食品のお店なら、粉以外でも見つかりますよ^^

作り方

作り方は、すごーくかんたん!

ジュースにお好みのスパイスを入れて(全部揃わなくてもOKです)
沸騰したら、弱火で20分ほど煮込むだけ!

リンゴジュースの甘みのみで充分です♪
上記にプラスして、季節の果物を一緒に入れても美味しいですよ。
今回はぶどうも少し加えました。

スパイスのご紹介

クローブ

カルダモンは、ショウガ科の実(種)
爽やかな香りで、カルダモンコーヒーなどの香り付けにも使われます。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2016 All Rights Reserved.