メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

【期間限定無料プレゼント】1分でできる!3問で分かる体質診断

自分の体質を知って、陥りやすい不調を防ぐ診断チェック!“体質”とは、体調と性格です。体質別の不調のアロマレシピもご紹介してます^^
今だけ、追加のプレゼントもあり期間限定プレゼントのため、お早めに追加してくださいね。
LINE@

【期間限定無料プレゼント】1分でできる!3問で分かる体質診断

自分の体質を知って、陥りやすい不調を防ぐ診断チェック!
“体質”とは、体調と性格です。体質別の不調のアロマレシピもご紹介してます^^ 
今だけ、追加のプレゼントもあり期間限定プレゼントのため、お早めに追加してくださいね。
LINE@

【プロが教える】アロマでスッキリ!花粉症対策かんたんアロマオイル活用術 (お勧めブレンド・アロマオイル・スプレー・ディフューザー・目のかゆみに)

 
花粉症アロマ
【期間限定無料プレゼント】1分でできる!3問で分かる体質診断

自分の体質を知って、陥りやすい不調を防ぐ診断チェック!
“体質”とは、体調と性格です。体質別の不調のアロマレシピもご紹介してます^^ 
今だけ、追加のプレゼントもあり期間限定プレゼントのため、お早めに追加してくださいね。
LINE@

【期間限定無料プレゼント】1分でできる!3問で分かる体質診断

自分の体質を知って、陥りやすい不調を防ぐ診断チェック!
“体質”とは、体調と性格です。体質別の不調のアロマレシピもご紹介してます^^ 
今だけ、追加のプレゼントもあり期間限定プレゼントのため、お早めに追加してくださいね。
LINE@

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

花粉症の人には憂鬱なシーズン到来ですね。国民の4人に1人が花粉症。地元八王子は、日本でも有数のスギ花粉の宝庫ともいうべき場所なのです・・・^^;;
くしゃみ、鼻水、鼻づまりに悩まされている方も多いのではないでしょうか?

花粉症の不快な症状をアロマでスッキリ!ケアしませんか?
4本のアロマオイル(精油)と1本のハーブウォーターだけでできる花粉症に役立つアロマケアです^^

鼻スッキリ!マグカップ吸入

花粉症で鼻がムズムズするとき、スッキリとした爽快感が得られるマグカップ吸入
マグカップ吸入

マグカップにお湯を入れ、ユーカリ精油を1滴垂らします。目を閉じて、マグカップを鼻に近づけます
深呼吸を繰り返します。湯気とともにあがってくる香りに、鼻がスーッと通ります。

注意!!!
ユーカリ精油は刺激的な香りなので、顔に近づけるときは”必ず目を閉じて”深呼吸してくださいね。
湯気がなくなったら、精油ではなく熱いお湯を足しましょう

みぃちゃん

 

マスクスプレーで、外出も快適に♪

花粉症の時期に外でスッキリ感を得たいときにオススメなのが、マスクスプレー。

アロマスプレー
→マスク用スプレー:30mlのスプレー容器に、5滴から10滴などの精油と、20mlアルコール(乳化剤として)を加えて、混ぜます。さらに、10ml水を加えて混ぜます。出来上がり!
<スプレーの使用方法>
マスクの外側(口がつかない方)にスプレーして利用する。(アルコールの苦手な方は、代わりに入浴剤でも可能です)肌がふれないよう外側のマスクに、軽くスプレーして着用します。爽やかな香りに包まれます。
花粉症の季節にお部屋に使っても、すっきりとした香りで包むのもオススメ♪

アロママスクスプレー
マスクは、外側からシュッ、シュッして下さいね♪
マスクの内側にスプレーすると、直接に皮膚に触れて、ヒリヒリするかも!?

 

鼻づまり対策オイル

植物油20mlに下記の精油を混ぜるだけ!
ユーカリラディアタ7滴、ブラックスプルース1滴、ペパーミント1滴・レモングラス精油1滴

<各精油について>
ペパーミント精油(ペパーミント精油は、子供・妊婦・高齢者・てんかん使用不可のため、使えない人は省いてもOK)ユーカリを食べるコアラブラックスプルース

ペパーミントレモングラス

 

目の痒みを緩和するなら?

精油は、「目」には使えないのです。花粉症の目の痒みには、残念ながら使えません!

そんな時に便利なのが、ハーブウォーターです!

みぃちゃん

アロマスプレー
「レモングラスウォーター」は、アレルギーで出てくるヒスタミンを抑えます。
<使い方>
ハーブウォーターで濡らしたコットンを、目の上に置くだけです。レモングラスウォーターを、目の上にコットンパックする。
レモングラスウォーターについて、もっと詳しく
レモングラスの精油

 

ボーっとしてくる集中力の低下に!お部屋にディフューザー + 加湿器を

アロマポット、ディフューザーでお部屋に香らせます。
花粉症の時期は、ディフューザーと加湿器も同時に使うことで、鼻の粘膜の乾燥対策にも!
精油が使える「アロマ加湿器」もあり、風邪や花粉症のシーズンは重宝する人気アイテムですね。

鼻づまり対策として、ユーカリラディアタ精油を多め。
ペパーミントをプラスするとスッキリupして、集中力アップにも役立ちます。
また、レモングラス精油を1滴(香りが強いので少な目でOK)加えると、アレルギーの時に出るヒスタミンを抑える作用があるためです。

 

インフルエンザ、風邪が気になる方には!

病院、薬局、小学校などにお勤めの生徒さんたちから、インフルエンザが大変!!!との声が続々と届いています。

ユーカリ精油のみ、ユーカリ+ペパーミント精油をお部屋に香らせる(ウィルスを退治=予防に)

<各精油について>
ペパーミント精油(ペパーミント精油は、子供・妊婦・高齢者・てんかん使用不可のため、使えない人は省いてもOK)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
AromaTime 川口三枝子
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。開校10年目の2019年に、セラピスト卒業生の活躍の場として、学生サロンをオープン。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2019 All Rights Reserved.