fbpx

メディカルアロマの資格取得 ナードアロマテラピー協会認定校 東京八王子

ラベンダー精油の魅力(成分と症例から)を「すぐ使えるアロマの化学」著者が解説します!

 
ラベンダー精油

【期間限定】書籍に掲載した精油30種類のアロマデータの一覧表をプレゼント!

この記事を書いている人 - WRITER -
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら
ラベンダー精油を成分から効果・効能を詳しくの方向けの記事です。

ラベンダーが”万能精油”といわれるゆえんは、幅広い効果です。
・メンタルケアでは、イライラを鎮めたい、落ち込みから元気になりたいときに
・身体のケアでは、頭痛、肩凝り、筋肉痛、ストレス性の胃炎や胃痙攣、生理痛などの様々な痛みのケアに
・スキンケアでは、普通肌、乾燥肌、かゆみ肌のスキンケア、日焼け後のケアに
等の方にお勧めです。

今日はYOUTUBE LIVEにて、このラベンダー精油の魅力をお伝えしました^^
こんにちは!書籍「すぐ使えるアロマの化学」著者のAromaTime川口三枝子です。植物の「生きる力」を精油の化学成分を通して、効果的にかつ安全で使える精油の使い方をブログでお伝えしています^^

ラベンダー精油の魅力:万能精油①心、メンタルに(イライラ、興奮を鎮めたいときに・落ち込み、不安を和らげたいときに)

 イライラ、興奮を静めたいときに

イライラしたり、つい怒って興奮したりしてしまうときってありませんか?
私はよくあります(苦笑い)夫と喧嘩して眠れない!と思っても、枕元に香らせていると、いつの間にか寝てしまいました(;^ω^)
感情的にならないようにしよう!と決心するのです。それでも、イライラしてしまう時に、心を落ち着ける心強い味方です^^

ラベンダー精油の主な成分を円グラフにしました。
紫色の部分がエステル類の酢酸リナリルです。交感神経が優位になった鎮静する作用があります。

ラベンダー精油円グラフ

 落ち込み、不安を和らげたい

落ち込んでいる、不安な時に、不安を和らげ、気分を持ち上げてくれることもできます^^
ラベンダー精油の円グラフの水色のモノテルペンアルコール類リナロールは、抗不安作用があります。

ラベンダー精油は、これらの成分を合わせて80-90%になります。先ほどの落ち着かせるのと、正反対に、元気にもしてくれます。 こうして、自分の身体が必要な状態に応じて、取り入れてくれるのです。

 

 ラベンダー精油の香りによる脳波波がアップします)

α波(茶色の部分)は、心身共にリラックスした状態です。
ラベンダー精油の香りを嗅ぐと、心身ともにリラックスした状態のα波になります。

香りによる脳波の違いラベンダー

引用、”香りによる快眠法”の図「ねむりと医療」より
杏林大学医学部精神神経科 古賀良彦氏

ラベンダー精油の魅力:万能精油【②身体に】頭痛、肩こり、筋肉痛、生理痛などの痛みの緩和に・慢性的な痛みに、慢性的な痛みに伴うストレスに)

痛み(頭痛、肩こり、筋肉痛、生理痛など)の緩和に

頭痛、肩こり、筋肉痛、生理痛などの痛みの緩和に 紫色の部分がエステル類には鎮痛作用、鎮痙攣作用、抗炎症作用があります。幅広い痛みに効果的です。 ラベンダー精油円グラフ

また、筋肉の修復機能も確認されています。
ただし、局所塗布の部分に限るとのこと。足の筋肉痛の場合は、両足に塗りましょうね^^

筋修復過程におけるラベンダー精油の作用,2017より

慢性的な痛みの緩和と、そのストレス緩和に

慢性的な痛みには、雨が降ったらまた膝が痛むなぁというように嫌な感情を引き起こしやすいです。
慢性的な痛みの情報は、本能的な不快を感じる大脳辺縁系に届くため、嫌だなぁという気持ちを引き起こします。
不快を鎮めるにはエステル類の鎮静作用があります。また、不安を和らげるには、モノテルペンアルコール類リナロールの抗不安作用があります

ラベンダー精油のリナロールには、視床下部に働きかけ、抗ストレスホルモンである副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)の分泌低下の症例もあります。

アロマテラピー精油成分のリナロール吸入による侵害刺激抑制効果の基礎的検討、2020より

 

ラベンダー精油の魅力:万能精油【③お肌に】スキンケア、かゆみ肌のケア、日焼け後のケアに

乾燥肌スキンケア、かゆみ肌のケア、日焼け後のケアに

ラベンダー精油の約半分を占める水色の部分のモノテルペンアルコール類は、皮膚に穏やかで、かつ、皮膚の感染対策に効果的です。
さらに、紫色のエステル類には、抗炎症作用があります。乾燥肌やニキビ肌、かゆみ肌にお勧め!スキンケアに使いやすい精油の一つです。

ラベンダー精油円グラフ

ラベンダーの魅力【ラベンダーウォーター】乾燥肌のスキンケア、かゆみ肌のケア、日焼け後のケアに

ラベンダーハーブウォーターもスキンケア化粧水としてお勧めです^^
乾燥肌のスキンケア、かゆみ肌向けの化粧水です。また、日焼け後のケアのコットンパックなどもひんやりして気持ち良いですよ^^

さらに、ラベンダーには、セラミド産生促進効果があります。
角質層にあるセラミドは、お肌の重要なバリアです。保湿、乾燥肌、日焼けのお肌に必要なもので、ピッタリですね!

アロマについてもっと深めたい方はこちらの講座へどうぞ!

【オンライン・全5回】
精油の成分に
特化して深めたい方は、

植物の処方箋講座(初級講座)
すぐに使えるアロマの化学
【オンライン+スクーリング1回】
フランス式アロマをしっかりと深めたい方は、
ナードアロマ協会認定アロマアドバイザー資格取得講座
アロマアドバイザー資格取得講座
この記事を書いている人 - WRITER -
アロマ歴20年、家族の体調不良の一助にと始めたアロマテラピー。植物とタッチングの力に魅了され、事務職から一転して都内アロマサロン勤務、イギリス系最大手協会認定スクールにてアロマ講師を経て、2005年4月AromaTimeオープン。3年後には、雑誌でAromaTimeを5ページ特集。セルフケアの指導に定評があり、フランス式アロマの代表であるナードアロマテラピー協会認定校として、2009年よりスタート。初心者からプロのアロマセラピスト育成までを、一人一人に合わせた個別指導に定評あり。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© アロマスクールAromaTime , 2021 All Rights Reserved.

error: Content is protected !!